ベーシーMAHの日々散文
<< 今ふと思ったんだけど。 | main | 時間を切り取る >>
Chant Down Babylon

これはもう本当に信じられない言い分だ
そしてそれがまかり通ってしまう司法
ウソみたいな話だ
もはや紅い血の流れた人間のすることではない


人はそれぞれいろんな理屈で生きている
人のそれと自分のそれとは相容れないものだ
だけどもう反対だとか賛成だとか、もはやそういうことではない

この国は、権力に、完全に、支配されてしまっている



もう金輪際、知らなかったとは絶対に言いたくない
忘れないことだ
疑い続けること
あたりまえとしないこと
包括されてはいけない
じっと耐えて待つのだ
そして
その間も腐らず生き抜くこと
整理ばかりするのではなく
新しいものを生み続けること

たとえ叫べなくても
これなら誰にでもできる
必ず大きな変化につながると信じる



MAH
画像:http://surfdayz.jp/
| - | 14:02 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
はじめまして。
佐藤と申します。

光風&GREENMASSIVEさんのHPからこちらに辿り着きました。
また、YouTubeで音源も初めて聴かせていただきました。
すごくかっこいいです。久しぶりに「ライブに行きたい」と素直に思いました。

この投稿についてですが、国と東電での責任の押し付け合いが本当に見苦しく、議論している次元が低すぎると思います。
東電の責任は少なくとも国にも責任があると思うので、責任云々よりまずはどうやって復興させるかを考えてほしいものです。
このままでは日本はアジアの先進国の中で遅れをとっていくことになるでしょう。
そして、中国や韓国からは「都合のいい国」としか思われなくなりそうです。
| 佐藤圭亮 | 2011/12/05 9:36 PM |
>佐藤さん
ツアーより戻り、コメントを読ませていただきました。
おっしゃるとおり、これまでこれが普通と思っていたシステムへの悔しい気持ちに途方に暮れる毎日です。

東京にお住まいですか?
もしよろしければ、今年最後の関東ライブ12/16(fri)の横浜ThumbsUp、お越しください。
| MAH | 2011/12/13 11:58 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mah.greenmassive.com/trackback/1618184
トラックバック
MAH
Bassie
Kichijoji / Hamamatsu

>> mail
>> twitter
>> facebook
>> Instagram
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>